看護師のストレスやばい!自分をすり減らさずに仕事をしていくためには?

K-shomama
K-shomama

看護師や医療従事者として働いているとストレスがかかります。

ストレスで押しつぶされる前に、一度ガス抜きをしませんか?

この記事ではあなたのストレスが軽減される考え方をご紹介します。

少しでもストレスが緩和して活き活きと働いていけるように願っています!

看護師とストレスの切っても切れない関係

看護師や医療従事者として働くと、患者さんとのやり取りで少なからずストレスを受けますし、

ドクターや他職種との関係、看護師同士の人間関係でも心的ストレスがかかります。

これらの心的ストレスに加えて、夜勤も担当している方は、身体の健康バランスをとるのが難しいですよね。

太陽と共に寝て起きてを繰り返す生活がうらやましい・・・そんな叫びが聞こえてきそうです。

このように、看護師や医療従事者として働くと、色々な面でストレスを受け続けることになります。

仕事をしていくうちに責任も増え、どんどんストレスが膨らんでいきます。

あなたが心身共に健康でいられるように、ストレスマネジメント、していきましょう!

あなたのストレスの原因はどこ?!

ここではあなたのストレスの「核」を探しましょう。

現状の生活はいかがですか?書き出してみましょう。

あなたが「できていること」「満足していること」とともに、

「もっとこうだったらいいのにな」とか「ここは受け入れられない」ということまで、

マイナス面だけでなくプラスの面に目を向けることをお忘れなく!

あなたの現状を幅広く俯瞰してみましょう。

看護師として本当にありたい姿とは

次に、あなたが看護師として、医療従事者として「ありたい姿」を描きましょう。

・いつも心をフラットにして仕事をする

・自分が興味をもった症例について深く検討する時間を持つ

・後輩や部下から「頼りになる!」と思われる存在でいたい

・仕事帰りに習い事ができる余裕をもちたい

など色々な「ありたい姿」があると思います。

こんな看護師・医療従事者であれたら心が満たされる、ウキウキする、という項目をたくさん書いてみましょう。

そして、この項目を1日に1回は見て思い出すようにしてください。

徐々にできることを行動に移し出すことができたら、きっとあなたの気分も上がってきますよ!

こうやって、自分がありたい姿に近づくためのステップを踏んでいるときって、

ポジティブな気持ちになり、物事の見方も変えることができます。

物事の見方がポジティブに変わると、その物事に対するあなたの行動もポジティブな行動に変わるので、当然結果も変わってきます。

このように、あなたの生活にポジティブな循環が生まれると生活全体のクオリティが上がります。

今のストレスがやばい状態から抜け出すには

ストレスが過度にかかっているときの対処方法としてはいくつかあります。

まずはストレス源を取り除くこと。

例えば夜勤を減らしたいと思っていて夜勤を減らすことができるのであれば行動します。

人間関係が悪いと感じていて、配置換えを申し出ることができるのであれば行動します。

しかし、なかなか夜勤を減らしたり、人間関係を変えるために配置換えをできる環境にない人が多いと思います。

その場合のストレス軽減方法として、次に考えることは、

ストレス(ネガティブ)なことの割合を小さくする、があります。

これはどういうことかというと、

「ストレスを感じるネガティブなこと」よりも「ポジティブな感情をいだけること」を増やす、ということです。

チームの人間関係に悩んでいるのならば、他科の友人看護師と話す機会を設ける、

ランチに好きなデザートを追加する、興味深い症例について気の合うスタッフと議論する・・・

など、今ストレスを感じている「チームの人間関係」以外に目を向けて、

ストレスを感じている「チームの人間関係」以外のところでポジティブな状態を維持するということです。

このときに役立つのが、前の段落で書いた「ありたい姿」です。

ストレスのある状態においても「ありたい姿」を思い出すことによって、あなたは引き上げられ、

良い状態をキープすることができます。

この「ありたい姿」を羅針盤にして行動していけば、中長期的にあなたの理想に近づいてポジティブな環境を作っていくことができるのです。

定期的に「自分時間」をもつ重要性

この「ありたい姿」、ぜひ定期的にブラッシュアップしてください!

ありたい姿はどんどん変わります。「あれ?ブレてる?」と思うかもしれませんが、それで良いのです。

あなたが向かう方向を定期的に定めて、そこへ向かっていく。

それによってあなたはあなたが望む方向に向かうことができます。

「ありたい姿」って何?自分で考えても何もでてこない・・・

ただのTo Doリストができていくだけでウキウキしない・・・

そんなあなた、私と話してみませんか?

コーチングの手法を用いてあなたの「ありたい姿」をより深く引き出して行くことができます。

心のメンテナンスだと思ってぜひお問い合わせください!

「ありたい姿」について考えたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。