臨床検査技師を辞めたい!辞めて別の仕事を考えている人に伝えたいこと

こんにちは!ライフイベントを着実に叶える臨床検査技師、k-sho mamaです!

プロフィールはこちら
こんなあなたへ

この記事では現在検査技師として働いているけれど、つまらない、大変、向いていないなど

さまざまな理由で臨床検査技師を辞めたいと思っている方へ向けて書いています。

臨床検査技師を辞める前に考えたいことを3つお伝えしますので、じっくりと考えて本当に辞めるべきか、続けるか決める材料にしていただけたら幸いです。

あなたはなぜ臨床検査技師を辞めたいですか?

まず、臨床検査技師を辞めたい理由についてはしっかりと言語化する必要があります。

  • 臨床検査技師の職場はとても暗いから
  • 検査技師間の人間関係が悪いから
  • 配偶者の転勤があるから
  • 臨床検査技師の仕事がつらいから
  • 夜勤がつらいから

臨床検査技師を辞めたい理由には、上のようなさまざまな理由があるのではないかと思います。

今まではモヤモヤと「辞めたい…」と思っていたモヤモヤを少しずつ具体的な理由に落とし込んでいきましょう

辞めたい理由を明確化することによって今後の仕事について考える参考になり、同じことを繰り返さずに済みますよ。

臨床検査技師を辞めた後の別の仕事について考えてみよう

ここで臨床検査技師を辞めた後のことを考えてみましょう。

もしかしたら、臨床検査技師を辞めたい理由についてどんどん考えていったら、

実はあなたは臨床検査技師を辞めたいのではなく、その病院を辞めれば問題が解決する、

と言うこともあるかもしれませんね。

その場合は、ご自身の悩みをカバーできるような病院を探してみましょう。

その際もご自身の悩みをできるだけ細かく明確にしていくことが大切ですよ。

それでもやっぱり臨床検査技師を辞めたいあなたに考えていただきたいことがあります。

それは、辞めた後にどのような別の仕事をするかということです。

例えば、

例えば・・・

人間関係に悩んで人とは会いたくない方はweb系の仕事

など、PCで完結する仕事が向いているかもしれません。

PCで完結する仕事は多岐にわたります。

Webクリエイター、動画クリエイター、ライター、FXトレーダーなど。

できるだけたくさんの職種をあげてみて、

ピンときた職種についての年収やスキルの獲得方法、需要などについて調べてみましょう。

こちらのサイトには、PC一台でできる仕事を多数紹介しています。

一度無料登録すると求人を見ることができます。

実際に求人ページを見ることで具体的な必要スキルを調べることができ、自分がやるべきことが具体的になってきます。

臨床検査技師を辞めることで大事なことは得られますか?

本当に臨床検査技師を辞める前に考えていただきたいことです。

あなたは3年あるいは4年、臨床検査技師になるための学校に通って国家試験に合格して、晴れて臨床検査技師になったはずです。

その頃と考え方が変わることはごく普通のことです。

しかし、あなたが手にした臨床検査技師というアイデンティティは一生モノです。

覚えてほしいこと

「臨床検査技師」はあなたの大切なアイデンティティ

今は臨床検査技師から距離を置いたとしても、また戻ってこれる場所があることはあなたにとっての強みとなるはずです。

その上で、

今のあなたにとって大切なことは何ですか?

3年後、どのような自分になっていたいですか?

そのために今のあなたには何かできることはないでしょうか?

臨床検査技師を続けるにしても辞めるにしても、

まず未来のゴールが明確でないとまたモヤモヤする状態に逆戻りしてしまいます。

ご自身でしっかりと未来のゴールを定めてみましょう。

そして設定したゴールから逆算して1年後、半年後、今月、それぞれやること、達成するゴールを設定してみましょう。

臨床検査技師と、その先へ向かうコーチング

「1人ではなかなか続かない…」

「すぐにだらけてしまう」

そんな方には、定期的にコーチと話して目標達成をより確実に達成するという方法もあります。

あなたの持つ選択肢

コーチングを利用して目標をより高く早く叶えよう

色々な経験を積んだ臨床検査技師のコーチとして、私にもお手伝いできると思いますので、ぜひお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。